結婚式場の”写真だけ結婚式”。

0

今、若い方を中心に新しい結婚式のかたちとして定番になりつつあるのが、”写真だけの結婚式”と呼ばれるスタイルです。

大々的に挙式や披露宴を行うのではなく、思い出の地や憧れのロケーションで写真を撮りながら一生の思い出を作っていく、というもの。

もちろん、タキシードにウエディングドレス、という服装での撮影なので、本当の結婚式のよう。

基本的に写真だけの結婚式は写真スタジオが企画するものが一般的なのですが、今回ご紹介する『ラリアンス』は本当の結婚式場が提供する写真だけの結婚式です。

実在するチャペルでの撮影も可能ですし、ストレッチリムジンでレインボーブリッジをバックに記念撮影ができるという、”ラリアンスオリジナル”のスペシャルプランも人気なんだとか。

多くの方がラリアンスで写真だけの結婚式を挙げており、そして好評だと言います。

詳細が知りたいという方は、ぜひ見学をしてみることをおすすめいたします。

撮影の進行がどのようになっているのか、衣装の種類など実際にカップルで確認したほうがイメージもわきやすいですよ。

しかも、来館された方にはもれなくラリアンスオリジナルスイーツをいただくことができます。

スペシャル特典ということでここでしか手に入らないものですから、ゲットしておきたいところですよね!

こちらが、写真だけの結婚式のおすすめWebサイトとなっていますので、アクセスしてみてください。

【ゴマブックス】で電子書籍を作って配信してみよう

0

自分の頭の中に思い浮かんだ世界観を小説として残したいという方は案外多く、年齢や性別問わず、その夢を叶えたいけれど叶えられないと諦めている方が多いのも事実です。しかし、時代はどんどん便利になってきています。今の時代は、夢が叶えられやすい時代とも言えるかもしれません。

特にデジタルの世界はどんどん進化を遂げていて、小説を作りたいという夢を叶えることもできるようになりました。「ゴマブックス株式会社(http://www.ebksp.jp/manual)」をご存知でしょうか。

アクセスして表示されたページは、電子書籍を出版する方法について説明しています。小説を電子書籍で作り、それを配信する、これで小説家の夢を叶えられることでしょう。ゴマブックスでは電子書籍を作って出版する方法のみならず、配信方法までしっかりサポートしてくれます。そのため、初めて利用する方でもスムーズに電子書籍を出版することができます。

「マニュアル ブックスペースでできること」を読みすすめていけば、小説出版の夢へ一歩ずつ近づけるはずです。難しいわけではありません。サポート体制が整っているので、小説さえ出来上がっていれば、あとは説明どおりに電子書籍を作成していけばOKです。もしかしたら何年も、何十年も抱いていた夢が叶う方がいるかもしれませんね。